シミを取りに行ってきました。ライムライト①

ガン 腹膜偽粘液腫

私は最近、フラクタル心理学というものを学んでいるのですが、

先日「美容健康コース」というものを受講してみました。

このコースでは、寿命が延び、女王様になれ、ウォーキングレッスンまで受けられる、ポジティブなコースです。

「美と健康は大人のマナーである」とのお言葉を、冒頭に頂戴し、

今まですっかりマナー違反だったことに気が付きました。

仕事と家事をこなすだけの毎日。

元気でいればそれだけでよいと思い、メイクもしないで過ごしてきた30代、40代。

病気を経験し、術後も調子がすぐれず、家に籠っていた時に、

「少しはおしゃれして、町を闊歩してみたかったなあ」

と後悔していました。

フラクタル心理学の先生方があまりにも美しく、

「美しいことは人のため」(自分の顔は他人が見るのだから、他人の気分がよくなるという意味です)になることを実感しました。

あんなふうになりたいなー。

そう思い立って、行ってきました!

そこでは、女医さんが診察してくれたのですが、

その方もまた美しい!!

ご自身も病気をして、半年くらい仕事をお休みしたけれど、復帰されたとお話ししてくれました。

まるで、みんなが私に「美しくなって、仕事に復帰しなさいねー」とおっしゃってくれているような気がしました。

世の中には病気をしても、元気に復帰されている方がたくさんいる。

私はずいぶん自己憐憫ばかりして、情けないなあと思ってしまいました。

でも!でも!!

あの頃の私とは違う私になりました。

病気は間違った思考のせいです。

原因が分かったから、もう大丈夫!

どんどんキレイになって、自己評価をアップして

「美は豊かさを生み出す」を実践したいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました