親が受講する!「歯並びを悪くするお口の癖」を治すプログラム

お子様の口呼吸、お口ぽかん、指しゃぶり。
なかなか治せない癖に困っていませんか?
深層意識にアプローチして癖を治す新しい方法です!
無料モニター様募集中!

詳細はこちら!

悪霊に取りつかれない方法

フラクタル心理学

フラクタル心理カウンセラーのサヤカです。

私は以前、スピリチュアルを学んだこともあるのですが、

どうしてスピリチュアルを学んだかというお話をします。

 

体の具合がたいそう悪く心の中が恨みの感情で渦巻いていた時

病院に行く途中の駅で、声が聞こえました。

「・・マタクルヨ・・・」

周りを見回しましたが、誰もいません (;^_^A

「また、来るよ」なんてとんでもない。と思いながら受診をすると、

「胸水が溜まっていて、再発の疑い」とのこと・・・。

それでも、気のせいだと思い込んでいたのですが・・・。

 

しばらくたって、自分の感情がおかしな時がありました。

思い当たる原因がないのに、イライラして、周囲に八つ当たりしてしまうのです。

これは良くないと思い、一人で散歩に出かけました。

途中、友人に連絡を取って、その旨を相談したのですが、

「なにか憑いているのでは?」と言われ、

試しに「私の体から出ていけ!」と心の中で強く念じたところ、

足先から頭の方に何度も何度も、尋常でないゾワゾワがやってくるのです。

今までに感じたこともないぞわぞわにすっかりビビッて、

「イヤー!!!誰か~、取ってくださ~い \\(゜ロ\)(/ロ゜)/」

という気持ちで、訪れたのがあるスピリチュアルマスターでした。

しばらくそこに通ってみたのですが・・・。

 

・・スピリチュアルを勉強すればするほど、

「変なものに憑かれやすくなる」のだそうです。

ナンジャソリャ? (・・?

「変な物に憑かれたくない」と思っていたのですが、どうやら逆効果だったようです。

・・・という事で、いい経験をさせてもらいましたが、そちらの方は卒業しました。

 

結局「悪霊に取りつかれない方法」は、

そういうもの(悪霊に憑りつかれるという発想)から距離を取ることです

スピリチュアル界隈では、その事を

「波動を落とさない」とか「周波数を合わせない」などと言いますが・・・。

フラクタル心理学では「思考が常に先にある」と考えます。

つまり、

宿題をやっていないから学校に行きたくなくて、お腹が痛くなる

のと同じように

悪霊に取りつかれていると思うから、

体にぞわぞわが起こるし、変な声が聞こえたような気がする

のです。

 

この世界は一元で、自分一人しかいません。

そして、周りの出来事は自分の深層意識の現れです。

 

きっと私は、

「悪霊に取りつかれるほどかわいそうな自分」や

「霊感がある特別な存在」になりたかったのかもしれません。

人に依存できて、特別になれるカンタンな方法がこれだったのです。

(〃ノωノ) ハズカシイデス・・・

 

ホント、あの時点で気が付いて、現実的な心理学に出会えてよかったと思います。

フラクタル心理学は「働くことは素晴らしい事」だと言っています。

かわいそうな私や特別な私だったら、「働くなんてとんでもない」と思っていたでしょう。

 

ちゃんと働いて、自分の望みを叶えて、もっと成長した自分になれるよう、

現実的な学びを進めていきたいと思います。

*個人カウンセリングのお申し込みはお問い合わせページからお願いします(^-^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました