胆汁性の下痢にコレバイン

希少ガン 腹膜偽粘液腫

数年前に、小腸や大腸を切除する手術を受けたせいか、術後、ひどい下痢に悩まされてきました。

術後3か月ごろまでは、一日20回はトイレに駆け込んでいました。

下半身がしびれるような痛みと悪寒と脱力感で、食事をするのがとても怖かったです。

数年たって、ずいぶんよくなったのですが、まだまだ外出は気が重いです。

最近、ネットの記事で、「コレバイン」というコレステロールのお薬が「胆汁性の下痢」に効果があるという事で、試しています。

【奇跡】下痢が劇的に改善 人生を救ってくれた薬 コレバイン[Medicine that saved me from despair "Cholebine"]
胆汁性下痢に奏功した高脂血症治療薬「コレバイン」体験記

私の場合は、朝食前に2分の1包飲むと、ザーッと来る下痢は防げるようです。(その代わり、ちょっと詰まり気味で苦しいです。下痢よりましですが・・・)

もしかして、自分も胆汁性の下痢なのでは、と思う方は、かかりつけの先生に相談されては如何でしょうか?

ただ、この薬は「コレステロールのお薬」で下痢の病名では処方できません。自費になりますのでご注意ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました