久しぶりのコレバイン

フラクタル心理学

ここひと月以上、下痢をしていました。

でも、以前の

肛門の奥のひどい痛みを伴い、悪寒戦慄するようなものではありませんでした。

(なので、おそらくメンタルではないと思われます)

整形外科や皮膚科からたくさんの薬を頂いて飲んでいましたので、

まず、それをいったん全部やめてみました。

そうしたら、半分くらい良くなりました。

と言うのも、水様便から固形が混ざるところまで来ていました。

そして、今日は久しぶりの外出の仕事があったので、

「コレバイン」を昨日試してみました。

胆のう除去後の下痢。コレバインを飲んだ③
私は腹部の手術で胆のうを除去し、その後、ドッと来る下痢に悩まされておりました。 最近まで、自分の下痢は「胆嚢がない」為(胆汁性の下痢)だとは気づいていませんでしたが、 ネットの記事で、「コレバイン」で「胆汁性の下痢」が楽...

結果は、良好!! (≧◇≦) 

食べる量が増えてきたので、微調整が必要なのかもしれません。

この後、いい感じが続くといいな。

試行錯誤も大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました