親が受講する!「歯並びを悪くするお口の癖」を治すプログラム

お子様の口呼吸、お口ぽかん、指しゃぶり。
なかなか治せない癖に困っていませんか?
深層意識にアプローチして癖を治す新しい方法です!
無料モニター様募集中!

詳細はこちら!

休憩することの大切さ

ガン 腹膜偽粘液腫

フラクタル心理カウンセラーのサヤカです。

先日はいいお天気でしたので、久しぶりの公園へお出かけしました。

子どもが小さいころに家族でよく行った公園です。

お弁当を持って行ってピクニックしたこともあったし、

バーベキューしたこともありました。

子どもの自転車の練習もしたし、バトミントンもしたね~。

なんて、思い出していたら「幸せだったなあ」しみじみと感じました。

病気をしてからは足が遠のいていましたが、

昨日は穏やかな日差しと風を感じて、とっても気持ちが良かったのです。

私は元々あまり外出が好きでないのですが、

たまには公園で風を感じながら走れたらいいな…という目標ができました。

 

やはり人間には休憩が必要ですね。

自分で講座をしている時も、まだ疲れていないからと休憩を後にすると、

講座が終った後の疲れがひどいのです。

疲れを感じる前に休憩を取ると、講座後も余力があることに気が付きました。

 

「〇時になったら休憩する」とあらかじめ決めておくことが、長くできる秘訣かもしれません。

自分のペースを確立して、余裕を持って暮らしていきたいですね。

*病気の思考癖を無くしたい。今より元気になりたい。心のモヤモヤを何とかしたい方。一緒にお話ししませんか?無料のカウンセリングもありますよ。お待ちしております。お問い合わせフォームよりお願いいたします(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました