続・ベランダたばこ事件/自分に関係ないことで怒られる

フラクタル心理学

ベランダたばこ事件の続編です。

経過は以下です。

ベランダたばこ問題
近所のアメリカ人の方とあいさつ程度のお友達(?)です。 今日、私と話をしたそうだったので、ちょっとお話ししたのですが、 (お互い、ほとんど母国語しか話せません) 身振り手振りで聞いたところ、 「家のベランダでたばこを...

昨日、またその方に会ってしまいました。

相変らず怒っていました。

「弁護士!弁護士!!」と電話するしぐさをしていたから、

「弁護士に連絡したぞ。オレは悪くないんだぞ。弁護士って聞いたらお前らびびるだろう?!」と言いたかったのかなと思いました。

(他は英語なのに、べんごしだけ日本語で、たくさん練習したようです)

なぜ、この人はこんなに私の事を怒るんだろう?

道で一方的に怒られて、頭は?(?_?)でいっぱいです。

かろうじて、「私は関係ありません」と言ったけど、彼は日本語が分からないので通じていないと思います。

私の住んでいるマンションの人が、警察に通報したと思っているらしく、

もしかして私が通報したとでも思っているのでしょうか?

それとも、ただストレスのはけ口にされているのでしょうか?

とりあえず、警察の人に事情を聞いてもらい、

「恐怖を感じたら警察に連絡するように」というお言葉を頂きました。

さあ、対外的な事をやったので、今度は自分自身を振り返る時間です。

「人は鏡」なので、彼は私という事です。

そして、「されたことはしたこと」の観点から見ると以下の通りです。

  • 訳も分からないのに人を攻撃する
  • 自分の勝手な思い込みで人を攻撃する
  • 人の話を聞かず、自分の正当性を主張する
  • 相手の事をバカにして、自分より下だと思っている
  • 自分より上の人を味方に付けて自分の強さを示そうとする(でも、本当は実力がない)
  • 人を自分の感情のはけ口にしていて、他人を尊重していない
  • 公共の人に対する配慮がない(モラルのなさ)
  • 法律に触れていなければ、自分の好きなように何をやってもいいと思っている
  • 社会的に大人になれていない(チャイルドがたくさん)

つまり、私がかつてこのような事をしていたという事になります。

多くは、子供時代に親や社会に対してやっていたという事になります。

もしかして、今も気づかずやっているかも…です【

(嫌だけど!)素直に認めて、反省します。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました