親が受講する!「歯並びを悪くするお口の癖」を治すプログラム

お子様の口呼吸、お口ぽかん、指しゃぶり。
なかなか治せない癖に困っていませんか?
深層意識にアプローチして癖を治す新しい方法です!
無料モニター様募集中!

詳細はこちら!

未来の目標に集中する!

フラクタル心理学

フラクタル心理学のサヤカです。

大きな事件があった時、多くの人はとても感情が揺さぶられると思います。

私もかつては、とても感情的になり、自分の事ではないのにひどく落ち込んだりしていました。

今でも多少その傾向は残っていますが、

感情が動いたときに自分の深層意識を知ることができるので、

自分の分析をやるようにしています。

フラクタル心理学では

「LDP(Life Decoding Procedure):人生の暗号を解読する」

というやり方があります。

心が動かされるような事件が起きた時、それにLDPを使うと、自分の深層意識が分かり、自分の思考の傾向が分かり、今後どんなことに気を付けていったらいいのかが分かります。やり方を覚えたら、いろいろなところで使えますから、もう占いに頼る必要はなくなります。

(LDPについては、こちら。受講のご希望はお問い合わせページからお願いします。)

 

遠くでどんなことが起きていても、

結局人は自分の事をやるしかないのです。

「今」が未来を作っているのですから、より良い未来にしたいなら

現在、できることを淡々とやっていくしかないのです。

いつまでもネガティブニュースを思考していると、

その思考がさらに大きくなってしまうから、

どんどんネガティブなことが自分に迫ってきます。(+o+)

そんな時は

  • ネガティブな出来事から遠ざかる(ニュースを見ないなど)
  • 今できることに集中する
  • 自分のなりたい未来を創造して、ポジティブな思考を増やす

事をします。

そうすると、多少の時間はかかりますが、

身の回りからネガティブな出来事は無くなり、

ポジティブな出来事が増え、なりたい未来になれるのです。

「思考は現実化する。100%例外なく」です。

表層意識と深層意識を合わせて、「思考」としていますから、

現実化して欲しくない出来事が、現在の意識、表層意識にたくさんあると、

しばらくたつとそれがたくさんの深層意識になります。

深層意識が溜まれば、遠くの方から現実化して、

最後に自分にやってきます。

自分の頭に入れる思考を吟味しましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました