親が受講する!「歯並びを悪くするお口の癖」を治すプログラム

お子様の口呼吸、お口ぽかん、指しゃぶり。
なかなか治せない癖に困っていませんか?
深層意識にアプローチして癖を治す新しい方法です!
無料モニター様募集中!

詳細はこちら!

人は見かけ?メラビアンの法則

フラクタル心理学

フラクタル心理カウンセラーのサヤカです。

昔から、「態(たい)は心(しん)を表す」というように、

人の外見や顔つき、姿勢などの「体」はもちろん、

話し方、雰囲気、態度などは、その人の心の状態を表していると言われます。

 

メラビアンの法則というものがあります。

これは、「人は見た目が9割」の根拠と言われています。

とっても簡単に言うと、コミュニケーションを取る際の影響度を調べたものです。

  1. 視覚情報:55%(見た目、しぐさ、表情、視線)
  2. 聴覚情報:38%(声の質や大きさ、話す速さ、口調)
  3. 言語情報:7%(言葉そのものの意味、会話の内容)

つまり、視覚情報と聴覚情報が93%も影響しているのです!

やはり「態は心を表す」だったのです。

 

外見はその人の心をほとんど丸写ししていると考えると、ちょっと怖いですね 😓

ということで、私は昨日

カリスマ美容師さんにカットしてもらい 😊

カリスマ美容家さんにメイクを施していただきました 🤗

 

外見は自分の内面を表す

のですが、

外見をまず変えて、自分の内面を引っ張っていく

ことも可能です。

自分のありたい姿にまだ到達していなくても

まず外見から変えていけば、おのずと内面もついていく。

この考えは、歯列矯正で言えば成人矯正ですね。

とても良いです。👍

でも、

まだ子供のうちは、まずは内面を整えることをしていきたいですね。

 

口呼吸やお口ぽかんの癖は、外見を整えるで前に治したい困った癖です。

大人になっても治すことはできますが、

骨格が出来上がる前の子供のうちに治しておきたいですね。

親が受講する!深層意識から「歯並びを悪くするお口の癖」を治すプログラム
お子様のお口の癖で困っていませんか? 最近では歯並びの悪い子供は75%にも上っています。 悪い歯並びの原因の主なものは、「お口周りの癖」です。 口呼吸 お口ぽかん 正しい飲み込みできない 姿勢不良、頬...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました