死神にお尻をペチペチされたおかげで積極的になれた話

Uncategorized

 

「人生の 出来事に 対応する その精神的態度が 積極か 消極か という事で

  その結論の 正否が 決定する」

                          中村天風著「真理の響き」より

前回も書きましたが、

中村天風先生の生き方は、実際に自分で病気を克服したことに意味があると思います。

実際に同じような苦労を経験した人の話は

経験しないで本や人の話から学んだ人とは雲泥の差があります。

結核を患い、一度は絶望しても、92歳までご存命だったのですよ。

誰でも、天風先生のように生きたいと思うでしょう。

 

天風先生のように絶望しても、前を向き、生きる道を探すなんて、私にはできませんでした。

私は病気から目をそらし、流れに任せて、漂っていたのです。

でも、何度も再発手術を行うことで、死神にお尻をペチペチされていることに気が付き、ようやく

自分の人生をしっかり考えなくてはと重い腰を上げたのです。

お尻ペチペチのおかげで、やっと積極的になったのです。

 

「人生の 出来事に 対応する その精神的態度が 積極か 消極か という事で

  その結論の 正否が 決定する」

                            中村天風著「真理の響き」より

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました